扶養範囲内で働ける薬剤師求人を探すには

扶養範囲内で働く場合には時給も重要

育児や家庭を優先しつつ、薬剤師としてもあまりブランクは作りたくないし、少しは家計を支えたいから単発派遣や週に2,3日働く事が出来るパート薬剤師の求人募集に関する情報を知りたい。

もちろん扶養範囲内で働けるように調整したい。

将来的にはフルタイムで働きたいという気持ちがあったとしても、まだ今は家庭と育児を優先したい、というママさん薬剤師は多いと思います。

そうなった場合、税金のことを考えるとやはり扶養範囲内で働くのが一番良いかな、となるご家庭は多いでしょう。

扶養範囲内で働く場合には、時給も重要です。

他の職業と比較をして薬剤師の時給は高額と言って良いでしょう。

時給2,000円、2,500円といった薬剤師パート求人などもありますからね。

働くのが楽しくなっちゃって!

と途中から扶養範囲内である事を忘れてしまって、気づいたら所得税も社会保険も扶養から外れる金額を年収として稼いでしまっていた・・・とならないように気をつけたいですね。

実際、外れるなら中途半場に給料を稼ぐのではなく、たくさん稼いだ方が手元に残りますしね。

仕事を紹介してくれる薬剤師人材紹介会社や派遣会社を1社にしておけば、給料の計算も行ってくれると思いますが、念のためにご自分でも合計金額を都度計算しておくと安心かと思います。

調剤薬局やドラッグストアなどの薬剤師求人が見つかりやすい求人サイト

扶養範囲内で薬剤師として働く場合、午前中のみ、午後のみといった働き方をすると丁度良い場合が多いです。

後は勤務日数ですね。

出勤日に関しては、シフトで柔軟に対応してもらえる方が学校の行事などがある方にとっては都合が良いと思います。

そうしたママさん薬剤師が働きやすい職場探し、調剤薬局やドラッグストアなどの薬剤師求人が見つかりやすい求人サイトとして、以下をおすすめしたいと思います。

どちらのサイトも育児中、ママさん薬剤師の登録が多いそうです。

家事・育児と仕事を両立しつつ、扶養範囲内で働きたい薬剤師さんは、一度相談してみてはいかがでしょうか。

勤務日、勤務時間の融通が利きやすい職場探しをする場合、こうした薬剤師求人サイトを利用するのが近道だと言えます。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣