ブランクあり歓迎の薬剤師求人の探し方

ブランクが長いと薬剤師復帰に不利になる?

ブランクあり歓迎の薬剤師求人をお探しのあなたへ。

結婚や出産をきっかけに薬剤師の仕事を辞めた後、ブランクが空いて不安になることがありますよね。

やはり薬剤師の仕事は日進月歩な側面がありますし、医療制度は2年に1回ペースで改定されますから、あまりにブランクが長いと復職に際して不安になると思います。

どれだけ長く薬剤師として働いていても、1年現場から離れれば仕事の勘を失いやすいです。ブランクが2~3年空けば仕事の手順が曖昧になりますし、5年で完全に忘れると言われています。

私も国家資格の仕事を長年行っていましたが、5年経って仕事内容が思い出せなくなり、10年経って完全に忘れてしまいました。

もちろん復帰して研修を受けたり、実際の仕事に携わることで徐々に勘を取り戻せると思いますが、少なくとも即戦力として復帰することは難しいんですよね。

薬剤師の仕事もブランク期間が長ければ長いほど、仕事の勘を取り戻すのに時間が掛かると思います。また中途採用する薬局やドラッグストアとしても、10年、15年とブランクがある薬剤師は雇用しづらいかもしれません。

しかし薬剤師転職はまだまだ売り手市場が続いているのも事実です。

薬剤師はブランクあり歓迎の募集を見つけやすい

登録販売者制度や6年制薬剤師の存在などにより「転職市場も変化する」と言われましたが、2015年現在、薬剤師に有利な求人案件が多数募集されていますね

常勤正社員で月給50万円以上、年収600万円以上の求人もありますし、アルバイト、パート求人に関しても時給2,000円以上で働きやすいです。短期派遣、単発派遣、一般派遣の求人を見ても、時給2,000円~2,500円で働けるケースが多いですね。

そのため、ブランクがあっても復帰しやすい仕事の一つが薬剤師と言えます。

実際、薬剤師紹介会社の求人案件を見ても「ブランクあり歓迎」「ブランクがあっても働けます」という記載が見られますし、そのような調剤薬局では研修制度が充実していることが多いですね。

2年以内のブランクなら復職しやすいでしょうし、それ以上薬剤師の現場から離れている場合でも、積極的に求人探しを行ってみて下さい。

薬剤師紹介会社、転職エージェントを活用することで、ブランクありでも働きやすい求人案件を探してもらえますよ。

まずは人材紹介会社への無料登録から始めてみて下さいね。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣