漢方薬剤師 年収・給料

漢方薬剤師の給料は高い?

漢方薬剤師の年収・給料が気になりますよね。「漢方薬局で働きたい」と思っても、一般的な調剤薬局やドラッグストアと比較して、あまりに年収が低ければ厳しいかもしれません。

特に、ご家庭を持っている男性薬剤師さんや、シングルマザーとしてお子さんを育てている女性薬剤師さんは、職場選びの前に【年収・給料】を優先されるのではないでしょうか。独身の薬剤師さんも「プロとして働くからには高年収が欲しい」とお考えかもしれません。

では、漢方薬剤師の年収・給料は実際どうなのでしょうか?

確定的なデータは見られませんでしたが、

と良く言われていますね。

薬剤師全体の平均年収は(平成25年賃金構造基本統計調査により)533万円、平均月収は男性で約39万円、女性で約36万円となっています。

その金額と比較すれば、漢方薬局は若干低いラインになるでしょうか。

漢方薬局のリアルな年収って?

実際に紹介会社で募集されていた漢方薬剤師求人の年収・月収は以下です。

漢方薬局は求人数が少ないので、平均値を出すのは難しいですが、一般的な基準よりも多少低い金額かもしれません。

平均年収350万~450万辺りを想定する方が現実的に思われますね。給料は月収25万~30万、プラス賞与で年収350万に達するイメージです。

あなたの経験・スキルによって年収(月収)は変わりますし、お住まいの地域や仕事探しのタイミング、季節によっても変わります。薬剤師紹介会社の非公開求人の中に、高賃金の漢方求人が含まれている可能性もあります。

しかし「一般的な調剤薬局よりも、わずかに低い年収」とは言えるでしょう。その点を踏まえて、漢方薬局への転職を考えてみて下さい。

冒頭でお話ししたように、転職先の条件として「年収優先、給料優先」と考えていましたら、一般的な薬局、病院、ドラッグストアの方が良いかもしれません。

そうではなく、

「漢方薬局で薬剤師としてスキルアップしたい」
「1人1人の患者さんとじっくり向き合いたい」
「漢方薬・生薬認定薬剤師として幅を広げたい」

とお考えの場合は、薬剤師紹介会社を利用して転職先を探して下さいね。

おすすめの紹介会社は当サイトでも掲載しています。

漢方調剤薬局の薬剤師求人

上記の記事中で、漢方薬局や、漢方あり業務が出来る調剤薬局などの薬剤師求人が見つかりやすい、オススメ紹介会社を掲載しています。こちらも合わせて、ご覧になってみて下さいね。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣