薬剤師派遣で働いていても在職証明書はもらえる?

保育園入園選考のために在職証明書が欲しい。派遣でももらえる?

派遣薬剤師として就業を希望されている薬剤師さんの中には、小さなお子さんがいる方も多いと思います。

派遣として働く際のメリットとして、「残業あり・無しを選べて、希望条件で働きやすい」という事を挙げる方は多いですよね。

育児と両立しながら仕事も頑張りたい、というママ薬剤師にとっては、時間の融通を利かせやすいのが派遣薬剤師として働く際の一番のメリットかも知れません。完全週休2日、土日祝日は休み、といった働き方も選択可能です。

賞与、退職金無しではあっても、それ以上に働きやすかったり、育児と両立しやすい勤務条件、という事で派遣薬剤師として働くママ薬剤師の方は増えています。

勤務の仕方によっては社会保険にも加入できますしね。実際、派遣薬剤師求人を調べて見ると好条件のものが多いんです。

さて、育児と両立のための薬剤師派遣会社を利用して、働きやすい職場を見つけたい、とお考えになっている方も多いと思うのですが、保育園への入園を考えている場合。「在職証明書」が必要となりますよね。

在職証明書は派遣社員として働いていても発行してもらう事が可能です。

在職証明書(就業証明書)発行のタイミング

ただし流れとして見ると在職証明書(就業証明書)を発行してもらえるタイミングは、「派遣先が決まり次第」といった事が基本です。

保育園入園の審査に有利になる在職証明書はとっても重要なもの。しかし、保育園への入園希望の時期によっては、枠が非常に少なく在職証明書をもっていても審査に落ちることもあり得ます。

保活のタイミングで重要なのは4月、とよく言われますよね。実際、4月は狙い目でそれ以外の月は難しい事が多いんです。

例えば薬剤師派遣会社では、M3 Career(エムスリーキャリア)の薬キャリ派遣などは在職証明書は発行してもらう事が出来ますから、一度問い合わせみてはいかがでしょうか。

【薬キャリ】薬剤師派遣

ファルマスタッフも各種証明書等、発行を依頼する事が出来ます。

ファルマスタッフにも非常に多くの薬剤師求人が掲載されていますが、お子さんの保育園への預け先提出の就業証明書など、柔軟に対応可能といった職場も多数掲載されていますから、状況に合わせて仕事探しはしやすいのではないでしょうか。

ファルマスタッフ

薬剤師派遣求人だけではなく、正社員、バイト・パート薬剤師求人など多様な情報が掲載されているのも特徴ですね。お仕事探しにはとても便利かと思います。

保活にとって重要な11月、12月

特に「認可保育園」への入園をお考えのママ薬剤師の方にとっては、11月、12月は重要ですよね。入所手続きがスタートする時期ですので、このあたりに仕事を決めるために頑張っている方も多いです。

上記のような人材紹介会社、派遣会社を活用する事で入社時期の調整、就業条件の交渉、各種証明書・就労証明書の発行などお願いすることが出来ますから、働くママ薬剤師の方にとっては利用されるメリットは大きいといえるでしょう。

上記のような薬剤師派遣会社など活用されて、希望の働き方ができるようにお仕事探しをされてみてはいかがでしょうか。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣