薬剤師以外の職種への転職

薬剤師から他の仕事へ転職、キャリアチェンジ

薬局や病院で働いているけれども、今度の転職では他の仕事、企業などで働く事を希望したい。薬剤師としての経験を活かして、調剤以外の仕事にもチャレンジしてみたい。

といった事で薬剤師からのキャリアチェンジ、転職をご希望になっている方もいらっしゃいますよね。

将来的に独立して薬局経営などを考えている方であれば、営業経験を積むためにMRとして転職、薬剤師としての勤務よりも高給与も得られる可能性が高いですから開業資金を貯めるのも兼ねて2,3年働くといった転職事例もあります。

少数ではありますが、薬剤師から医師を目指す方もいらっしゃいますね。

今の年齢にもよりますが、薬剤師からのキャリアチェンジとして、様々な方向性、仕事が考えられます。

具体的にどういったお仕事をしていきたいのか、といった事が明確になっている場合にはその職種の求人紹介を依頼されると良いでしょう。

ファルマスタッフ

など薬剤師求人数が豊富な紹介会社を活用される事で、薬剤師としての経験を活かしての転職先、企業やその他転職先に関しての情報を得ることが可能です。

といった薬剤師紹介会社もキャリアチェンジを検討されている方の情報源としてオススメです。

これまでの薬剤師としての知識・経験を活かして転職を、とお考えであれば上記のような薬剤師紹介会社を活用される事をおすすめしたいと思います。

一般的な転職サイトを利用されますと、薬剤師業務の知識が無いキャリアコンサルタントが担当になる事がどうしても多くなりますから、経験を活かして年収アップを狙う、といった交渉などは難しくなるでしょう。

調剤薬局、ドラッグストア、病院など以外でも薬剤師としての資格、経験・知識を活かして活躍することが出来る職場はたくさんあります。

それぞれの職種、業界ごとに求人が増える時期もありますから、短期での転職を希望されるよりは、ある程度の期間をかけて良い転職先、仕事内容、年収等も重視されながら求人探しをされる事をオススメしたいです。

薬剤師からの転職、営業系の仕事

薬剤師からのキャリアチェンジとしてまずは営業系の仕事です。

MR(医薬品メーカーの医薬情報担当者)
最近多いのが、やはり薬剤師→MRという転職です。製薬会社としても薬剤師からの転職を歓迎する場合が多いですね。未経験歓迎のMR求人も昔よりも確かに見かける事は多いです。
MSL(メディカル・サイエンス・リエゾン)
MRからステップアップしてMSLを目指す方も増えているようです。キーオピニオンリーダー(影響力のある医師)に対して情報提供などをメインに業務を行います。MRよりもさらに高い専門性が求められますので、薬剤師からキャリアチェンジを考える際に興味のある方も多いのではないでしょうか。
MS(医薬品卸売業の営業担当者)
ドクター、薬剤師、医薬品メーカーを結ぶ仕事をします。ルート営業がメインとなってきます。
医療機器営業
医療機器といっても様々です。MRI、レーザー治療機器、オペ機器、人工関節から挟み、メス、ペースメーカーまで。就職する医療機関メーカーなどによって販売する医療機器が変わってきますから、しっかり情報収集される事が重要です。

薬剤師からの転職、臨床開発系の仕事

薬剤師からの転職として、臨床開発系のお仕事を希望される方も多いでしょう。営業はちょっと・・・という方からは人気の高い職種です。

などは転職事例として多いでしょうか。

薬剤師からの転職、他の仕事

他には薬事関連であったり、医療や健康雑誌などで働くメディカルライターとして転職される方もいます。

学術・DI系も人気がありますね。企業の生産管理や工場勤務もあります。化粧品メーカーや流通関連で管理薬剤師の求人ニーズは高いですよね。

まるっきり違う仕事、トラック運転手、飲食関連などへ転職されるケースももちろんあります。こうしたことは昔からの本人の気質、興味の問題もありますからね。

実際、薬剤師など医療関連の資格取得者の中には、小さな頃から親に言われて・・・という方も意外と多かったりします。そうした方がある程度の年齢になる、本当に自分のやりたい仕事を考えて、転職を希望されるケースもありますよね。

薬剤師からの転職、ということであれば色々な選択肢が考えられるかと思います。後から後悔しないような、納得される転職先探しをぜひ行ってみて頂きたいなと思います。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣