薬剤師の非公開求人が多い理由

高収入の薬剤師求人を知られないために非公開

薬剤師の非公開求人ってどうして多いのでしょうか。

主な理由として以下2つが考えられますね。

・高収入の薬剤師求人を知られないため
・応募の殺到を避けるため

まず【高収入の薬剤師求人を知られないため】ですが、他の調剤薬局やドラッグストア、病院に求人内容が知られてしまうと、「あの薬局は高い時給を払っている」「あの病院は人件費を抑えている」など様々な情報が漏れてしまいます。

薬局もドラッグストアも慈善事業ではありませんので、売上を確保しなければ運営を続けていけないんですよね。そのためにはライバル分析も必要になりますし、その一環として求人内容が漏洩することは避けたい…そう思っている薬局もあると思います。

他にも、すでにその職場で働いている薬剤師、管理薬剤師、登録者販売者などに情報を漏らしたくない、という理由もあると言われています。

ご自身が働いている場合を考えて頂きたいのですが、ふと目にした求人雑誌に自分が働いている薬局の求人が載っていて、しかも時給や給与が自分より高い場合…あまり良い気がしないですよね。

管理薬剤師の募集ならまだしも、同じ立場の薬剤師が自分より給与が高かった場合、後々トラブルに発展しかねません。そのような理由から非公開求人として募集されるケースもあるようです。

応募の殺到を避けるために非公開

次に【応募の殺到を避けるため】ですが、好条件の薬剤師求人を一般公開すると、多数の履歴書が送られてきます。書類審査や面接を行う採用担当者は他にも仕事を抱えていますので、「本気の薬剤師だけ審査したい」と考える傾向にあります。

非公開求人にすると履歴書・職務経歴書の応募数は減りますが、その分真剣に就職、転職を考えている薬剤師に絞られるため、非公開で募集するケースがあるようです。

非公開求人の主な理由としては上記2つですが、必然的に好条件・高収入の薬剤師求人は非公開で募集されることが多くなるんですよね。

そのような非公開求人の紹介を受けるには、実際に薬剤師紹介会社へ登録する必要があります。会員登録後、あなたの希望条件をキャリアコンサルタントがリスニングした上で、最も条件に近い薬剤師求人を紹介してもらえますよ。

紹介会社は無料で活用できますので、まずは会員登録から初めてみて下さいね。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣