新規オープン ドラッグストア 薬剤師求人

近年増えている調剤併設型のドラッグストア

新規オープンのドラッグストア薬剤師求人に関する情報です。

オープニングから働けるドラッグストア、新規オープン間もないドラッグストアを希望されていますか?その場合、まずは情報収集からはじめてくださいね。

あなたの自宅近くでドラッグストアが新規オープンするかもしれませんし、徒歩圏内、自転車圏内、マイカー通勤可の新規店情報を得られるかもしれません。

薬剤師紹介会社を利用すれば、新着求人含めて情報を入手できますし、あなたの代わりに求人を探してもらうことも可能ですよ。

近年の傾向として、新規オープンのドラッグストアは調剤併設型が多いですね。

地域によって異なる部分もありますが、OTC業務だけでなく、調剤室を併設したドラッグストアがオープンする傾向にあります。

それは公開求人を調べても分かりますね。

など様々な求人が見つかります。

分業制のドラッグストアなら、OTCは登録販売者がメインで担当し(一類の販売はパート薬剤師)、調剤限定で薬剤師を募集する可能性も高いでしょう。

そのようなドラッグストアの求人なら、「カウンター業務は苦手…」という薬剤師さんでも、履歴書・職務経歴書を送りやすいのではないでしょうか。

新規オープンドラッグストアの特徴

調剤薬局の中には個人経営、一人薬剤師の店舗もありますが、新規オープンのドラッグストアはチェーン店だったり、規模の大きな店舗が多い印象を受けます。

立地的にも大型スーパーに入っていたり、ショッピングモール内だったりと、『何かと便利が良い』という特徴がありますね。

駅チカの店舗なら交通の便が良いですし、仕事帰りに買い物がしやすい、というメリットもあるでしょう。

ショッピングモール、複合レジャー施設内のドラッグストアなら、同じ施設内に映画館が入っていたり、ブランドショップが入っているケースがありますので、仕事前、仕事後の楽しみが増えるかもしれません。

「お昼休みに美味しいレストランが近くにあるの?」という条件も、実はポイントだったりしますよね。

新規オープンのドラッグストアで働くことで、上記のようなニーズが満たされる可能性がありますよ。そのためにも、まずは積極的に求人探しを行って下さいね。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣