薬剤師 パート・派遣求人 繁忙期のみ働く

繁忙期前に増える薬剤師求人

どんな仕事であっても繁忙期、閑散期とがあるでしょう。薬剤師の仕事、調剤薬局やドラッグストアが繁忙期となるのはいつでしょうか。

一年で仕事を考えると、忙しい時期というのは特に11月、12月、1月などが思い浮かぶのではないでしょうか。

この時期、11月からは風邪、インフルエンザが流行出す時期ですよね。病院の受診者も増えますから、それに伴って調剤薬局の患者数も増えてきます。処方箋枚数を統計で出している場合には、一目瞭然、といった場合もあるのではないでしょうか。

ドラッグストアも、病院へ行く暇が無い!風邪薬でなんとか持ちこたえたい、といったサラリーマン、受験生の購入などが増えるのではないでしょうか。

薬剤師としても仕事量の増えるこの時期、パート薬剤師求人や派遣求人に関して人手が欲しい調剤薬局やドラッグストアから、他の時期よりも高時給、好条件で掲載される事が多いんですね。

中には繁忙期だけヘルプで働いて欲しいと言うことで期間限定で募集をかけている場合もあるでしょう。

他の時期よりも高時給、なおかつ期間限定で働きたいといった場合には、薬剤師の仕事が忙しくなる少し前から、薬剤師求人をお探しになるのは良い方法だと思います。

繁忙期にパートなど薬剤師求人などを探したい場合には、

といった薬剤師紹介会社は便利でしょう。

期間限定で派遣薬剤師求人も含めても探したい、といった場合にはファルマスタッフがおすすめです。

エリアや条件的には求人数が少な目となる事も考えられますから、複数の薬剤師紹介会社を活用して情報を集めるといった事でも良いかもしれません。

時期によって変わる薬剤師求人事情

薬剤師の仕事には繁忙期、閑散期がある、と言うことを冒頭で書きました。それに合わせて、薬剤師募集に関して待遇も変わってくる事も実際多いんですね。

周辺の調剤薬局やドラッグストアが高待遇で薬剤師募集をするのであれば、うちも待遇を良くしなければ応募が来ないかも・・・とつられて時給・給与を上げる所も中にはあるでしょう。

ですから転職活動を考えた場合、繁忙期前がチャンス、良い時期といえるでしょう。

派遣やパートでの薬剤師求人も同様ですよね。繁忙期は人が欲しい、あと一人採用したい!と思っていても、閑散期は逆に人を減らしたいと考えている場合もあります(^_^;結果としてシフトが減ったりしますが・・・。

期間限定で働く場合にも、繁忙期前からやはり求人数が増えてきますから、こうした求人事情も頭に留めておいて時期を見てお仕事探しをされますと、より好条件での薬剤師求人を見つける事が出来るのではないでしょうか。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣