東京 在宅医療 薬剤師求人

東京都内 在宅医療に積極的な調剤薬局の薬剤師求人

これからの薬剤師の仕事として、

は重要なキーワードになってくるのかなと思っています。

実際、最近特に目にする事が多くなってきているのが、「はしご受診による必要の無い薬」です。特に高齢者に多いのですが、薬をもらう事への安心感が背景にあるようです。

実際、私の父親も薬をもらうと安心するようで、同じ症状を2,3の病院にかかってたくさん薬を持っています。そして、飲まずに何かあった時のため、と持っているだけです・・・非常に勿体ないです。同じような高齢の方は、とても多いのではないでしょうか。

薬に対しても勉強熱心で、専門書を購入、とてもよく勉強していますからそうした話を医師や薬剤師と交わすことも楽しみになっているようです。結構、困った患者ではないかなと思っています。。

薬剤費の増加につながっているこの「はしご受診による必要の無い薬」ですが、国民医療費の2割を占める薬剤費の中でも、無駄な費用といって良いでしょう。

残薬を無くすために、訪問薬剤師の役割も期待されています。

薬剤師の在宅業務。患者さんのご自宅へ訪問して薬を届けるだけが仕事ではありませんよね。

これからは今まで以上に緩和ケアに対して知識・スキルが必要と言われています。

そして在宅医療に関連した薬剤師の求人ニーズも高まっていく事が予想されます。在宅医療に積極的な調剤薬局も増えてきている印象です。

在宅医療薬剤師。国の政策として在宅医療が増加していくことはもはや間違いありませんから、今後の地域医療を担う、非常にやり甲斐のある仕事ではないでしょうか。

そうした在宅医療薬剤師としてお仕事を希望される方向けの薬剤師求人を探す際、東京都内の情報量が多くおすすめの薬剤師紹介会社として、

といった紹介会社をオススメしたいと思います。

特にファルマスタッフは、地域医療に貢献【在宅医療の薬剤師求人特集】という薬剤師求人特集ページもありますから、情報を得やすいでしょう。

在宅医療薬剤師求人

在宅医療の薬剤師業務といっても調剤薬局によってメインとなる診療科も変わってきますし、どのくらい利用があるのかも変わってくるでしょう。

土日は休みたい、希望年収など仕事内容以外のご希望もあると思います。

在宅医療に関わる薬剤師求人を探すにあたり、希望条件にあった調剤薬局などを見つけるために、上記でご紹介したような薬剤師師紹介会社の情報量をぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。

最近だと在宅医療専門の訪問薬局も増えつつあります。クリーンルーム(無菌調剤室)を備えた調剤薬局もあります。

より増えるニーズに合わせて在宅医療の経験を積みたい方、地域医療に貢献していきたい薬剤師の方は、ぜひ在宅医療薬剤師求人をお探しになってみてください。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣