東京都 新規オープン 調剤薬局の薬剤師求人

東京都内 新規オープン薬局からの薬剤師求人

働くなら新規オープンする新店、調剤薬局で働きたい、という事で薬剤師求人をお探しになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

医薬分業の進展をきっかけとして増加に拍車がかかった調剤薬局ですが、在宅医療へのシフトなどもあり現在も、調剤薬局数は以前として増えています。

東京都内においても新規オープン予定の調剤薬局もありますし、直近1~2年といった期間も含めて求人案件を探してみると、職場はかなり見つけやすい状況です。

新規OPEN薬局の薬剤師求人も多数ある東京都内。希望のキャリア、勤務エリア、希望の待遇などから探してみても良いかと思います。

運営企業によって展開戦略は様々。駅近、繁華街などを中心に新規展開を行う薬局チェーンもあれば、住宅街を中心に新規出店する企業もあります。

これからは門前は少なくなってきますよね。診療報酬改定で明らかに門前は不利となっていますから、これからは「かかりつけ薬局」として住宅街に新規出店する薬局チェーンが増えてくるかも知れません。

東京都内では多数の新規オープン調剤薬局の薬剤師求人を探す事が出来ますが、数ある薬剤師紹介会社の中でも、調べた中で情報量が多かったのが、

といった薬剤師紹介会社となります。

知名度が非常に高い薬剤師転職に特化した人材紹介会社ですので、皆さんご存じの所ばかりと思います。こうした薬剤師紹介会社を活用するメリットも多々あります。

薬剤師紹介会社を活用して新規オープン薬剤師求人の情報収集

東京都内で新規オープン調剤薬局の薬剤師求人を探す場合ですが、この場合も紹介会社を活用した方が効率良く情報収集は出来ますよね。何より新規出店の予定を知るのは、個人では情報収集は難しいです。

調剤薬局を運営する企業と取引がある紹介会社だからこそ、新規の予定を聞き出し、薬剤師採用のお手伝いと言うことで募集を行っています。こうした情報収集能力の高さは活用したいですよね。

新規オープン調剤薬局への転職のメリットは他にもあります。

条件交渉しやすい場合が多い

もし新規オープン予定の店舗で思うように薬剤師が採用確保できていない場合、条件交渉がしやすいです。具体的には給与交渉です。

薬剤師がいなければオープンできませんし、調剤も医薬品販売も支障が出ますから、年収アップしてでも採用を、という流れになる可能性は大いにあります。希望額以上の年収アップに成功する事例もありますから、条件交渉も含めて新規オープン調剤薬局を探してみてもらうのも良いかもしれません。

キャリア・経験を積める

やはり新規オープン調剤薬局で働く事はキャリア・経験として大きなプラスになると言えますよね。一から立ち上げると言うことは、誰もが経験出来る事ではありませんし、管理薬剤師、一般薬剤師とポジションはどこであれ、仕事の仕組みを作っていく過程は良い経験になるのではないでしょうか。

もちろん、将来的に独立を考えている薬剤師さんには得がたい貴重な経験になると思います。

新規オープンで働く事で様々な経験を積む事も出来ますし、待遇面に関しても良い条件(高給与・高年収)を引き出せる可能性もある新規オープン調剤薬局の薬剤師求人。

都内でも引き続き、高い求人ニーズがありますから、転職の選択肢としてぜひ探してみてはいかがでしょうか。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣