年末年始の薬剤師バイトについて

年末年始はドラッグストアの求人が増えます

夏が過ぎ、秋が終われば、少しずつ年の瀬の予感に包まれますね。

冬が始まれば程なく年末を実感することになりますが、そのような年末年始に薬剤師としてアルバイトしたいと思っている方もいらっしゃると思います。

薬剤師求人は年間通して安定的に見つけることが出来ます。アルバイト求人として人気が高いのは、調剤薬局、ドラッグストア、病院、製薬会社、医薬品卸会社、物流メーカーなどですが、年末年始も一定の募集がかけられることでしょう。

と言うのも、年末年始にまとまった休みを取る薬剤師も多いんですよね。

年の瀬に合わせて仕事納めのケースもありますが、たとえばドラッグストアの場合、年末年始が繁忙期に当たることも多いです。その繁忙期に薬剤師がいなければ営業できないこともありますので、短期単発のドラッグストア求人を見つけやすくなるでしょう。

しかもその場合、急募で薬剤師求人が掛けられることが多いんですよね。そして急募は採用が決まりやすいので、比較的スムーズに仕事に入れるのではないでしょうか。

もちろんドラッグストアで薬剤師として働いた経験があれば、さらに採用されやすいと思います。

夜勤ありのドラッグストア求人もあります

ドラッグストアが調剤薬局や病院と異なる点として、お客さん対応があります。薬局や病院でも利用者・患者さんへの対応がありますが、ドラッグストアの場合、よりサービス業としての意識が大切になるんですよね。

調剤室が併設されているドラッグストアも増えてはいますが、それでも基本的には店舗に訪れるお客さんの質問に応えたり、適切な医薬品を勧める仕事内容になると思います。

その際に不機嫌な顔をしてはクレームに繋がりかねませんし、常にサービス業・接客業としての意識を持って仕事を行う必要がありますね。

またドラッグストアの中には、24時間営業を行っている店舗もあります。その場合、シフトで夜勤を行うこともありますので、面接時に確認するようにして下さい。

夜勤で入れれば日勤よりも高時給になることが多いですし、年末年始にいつもより収入を得たい、より高い時給で働きたいと思っている場合は、そのような夜勤ありのドラッグストア求人を中心に仕事を探しても良いでしょう。

更に詳しい情報に関しては、薬剤師紹介会社・派遣会社に登録して担当者に聞いてみて下さいね。年末年始の薬剤師バイト情報を教えてもらえますので、積極的に相談すると良いですよ。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣