ゴールデンウィーク(GW)の薬剤師短期バイト

ゴールデンウィークはドラッグストアの繁忙期です

ゴールデンウィーク(GW)に働きたい、短期バイトを探したいと思っている薬剤師さんもいらっしゃると思います。

ゴールデンウィークに繁忙期を迎えるのはドラッグストアですね。調剤薬局や病院は休みでも、ドラッグストアは土日祝日、特に大型連休に賑わいますので、薬剤師の人手不足も充分に考えられます。

中にはゴールデンウィーク期間に薬剤師がシフトに入れないケースもあるのではないでしょうか。その場合、派遣や短期バイトで薬剤師を雇う必要がありますから、そのような急募求人を狙うという方法があります。

特にドラッグストアの店舗数が多い東京(関東)や大阪(関西)を中心に短期バイト求人は増加傾向にありますよ。

求人の探し方としては、人材紹介会社・転職支援サービスへの登録から始めると良いでしょう。

薬剤師さんの中には、仕事探し=ハローワークというイメージを抱いている方もいます。実際ハローワークは求人数も多いですし、新着求人でドラッグストアの募集が掲載されていることも多いです。

しかし求人票以上の情報はなかなか分かりませんし、窓口の担当者に聞いても分からないことが多いんですよね(私も何度もハローワークを利用しました)

そのため、ハローワークも候補に入れつつ、まずは民間企業が運営している人材紹介サービスに登録すると良いでしょう。

期間限定の薬剤師バイトを探す

人材紹介サービス・求人サイトに無料登録すると担当者が付きます。その担当者から、求人票には記載されていない職場の雰囲気や、職場の人間関係などに関しても教えてもらえることがあるんですよね。

人材紹介会社の中には、常勤(正社員)に強い反面、短期バイトに力を入れていない所もありますが、短期バイト、単発派遣でも紹介してもらえる転職求人サービスがありますので、そのような会社を利用すると良いですね。

ゴールデンウィークの薬剤師短期バイトは、「期間限定バイト」「短期単発バイト」などの名称で募集されることが多いです。

短期間のアルバイトとは言っても、薬剤師として働くわけですから、責任ある立場で仕事をすることになりますね。周囲の薬剤師や管理薬剤師から指導を受けながら、スムーズに仕事に馴染んで働くことが大切ですね。

GWの短期バイトはドラッグストアが多くなると思いますが、それ以外の短期バイトが見つかる可能性もありますので、まずは人材紹介会社の担当者に相談されてみて下さい。

未経験可、ブランクあり可でも働ける薬剤師求人がありますし、可能性を限定しないで積極的に仕事を探すと良いでしょう。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣