深夜の薬剤師バイトを探すには?

割増手当が付く深夜の薬剤師バイト

深夜の薬剤師バイトは割増手当がつきますね。

「えっ? 深夜手当って正社員だけでは?」と思っている薬剤師さんもいますが、アルバイトでも深夜手当がつきます。そのように労働基準法に記載されていますし、人事労務の専門家である社会保険労務士もそう言っていましたね。

そのため深夜の時間帯に薬剤師バイトを行うと、日勤よりも稼げることが多いです。特に24時間営業のドラッグストアの募集が目立ちますね。

小さな都市の場合、深夜時間まで営業しているドラッグストアは少ないかもしれませんが、東京や大阪など人口の多い都市は24時間オープンしているドラッグストアがありますし、深夜まで営業している調剤薬局もあるでしょう。

名古屋、福岡、仙台、札幌のような中堅都市の場合も、夜遅くまで空いているドラッグストアや薬局が募集を行っていることがあります。

まずはあなたの居住地域で深夜の薬剤師バイトが募集されているかどうか、紹介会社に登録して調べてみて下さい。今は薬剤師バイトに強い人材紹介サービス・求人サイトもありますし、当サイトでも以下のページでおすすめの紹介会社を掲載しています。

リクナビ薬剤師でバイト求人を見つける

週1日からバイト可能な薬剤師求人

深夜の薬剤師バイトは女性よりも男性の方が多いかもしれません。

女性の場合、深夜の時間帯は避けたい、昼間の明るい時間帯に働きたいと考えている方が多いようですね。特に小さな子供を育てていると、なかなか夜中に働くことは難しいのではないでしょうか。

その点、男性薬剤師なら深夜でも働きやすいですし、たとえ夜中2時~3時に仕事が終わる場合でも、気にせず働けると思います。

もちろん女性でも「明け方まで働いて始発を待って帰宅」という働き方がありますので、まずは薬剤師バイトに強い人材紹介会社に相談してみて下さいね。

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣