薬剤師アルバイト 土曜日のみ

土曜日だけ薬剤師バイトがしたい

「土曜日のみ、薬剤師アルバイトで働きたい」
「土曜の昼間にアルバイトを入れたい」
「土曜に夜勤で働ける薬剤師バイトを探している」

そんなあなたに読んでいただきたいページです。

『土曜限定で週1回ならアルバイトできる』という薬剤師さんも多いのではないでしょうか。

など1人1人の立場は様々ですが、共通しているのは【好条件の薬剤師バイト求人】ではないでしょうか?

好条件には高時給、仕事内容、労働環境など様々な要素が含まれますね。もちろん「希望する時間帯に働けるかどうか?」も条件に含まれますし、まずは薬剤師紹介会社への無料登録からはじめて下さい。

正社員や契約社員の求人だけでなく、アルバイト、パートに力を入れている紹介会社がありますし、土曜日のみの薬剤師バイトを紹介してもらえるかもしれません。

会員登録のタイミングによっても求人数は変わりますが、たとえば東京や千葉、埼玉、神奈川のような関東地方なら、調剤薬局・ドラッグストアが豊富なので、土曜限定のアルバイト求人を見つけやすいですね。

高時給ならドラッグストアの夜間バイト

土曜のみ、高時給の薬剤師バイトで考えれば、ドラッグストアの夜間バイトがおすすめです。

ドラッグストアは午前10時から22時まで営業していたり、24時間営業の店舗もあります。平日は閑散としていても、金曜日、土曜日はお客さんで賑わいますし(立地にもよりますが)、そのようなドラッグストアが夜間勤務の薬剤師バイトを募集していることがありますよ。

日勤のアルバイトは時給2,000円でも、夕方から夜間は時給2,500円、夜間から朝までは時給3,000円の求人も見られます。

関東エリア以外にも、人口が多い都市はドラッグストアが豊富ですから、土曜のみで高賃金を希望するなら、遅い時間の薬剤師バイトも選択肢に入れてみて下さい。

特に男性の薬剤師さんが夜間バイトを希望する傾向にありますね。もちろん女性の薬剤師さんでも、生活リズムが夜型でしたら、夜間に働きやすいのではないでしょうか。

理想に近い薬剤師バイトを探すには?

日勤を希望される場合は、ドラッグストアと共に調剤薬局の求人が多いです。土曜営業の調剤薬局が募集していますので、やはり薬剤師紹介会社で相談されて下さい。

もし2日連続で働けるなら、より選択肢が広がりますね。実際の薬剤師バイト求人を見ても、【週2回からOK】【週末のみ勤務可】が多い印象を受けます。

調剤薬局やドラッグストアとしても、「週1日より週2日、土曜と日曜、もしくは金土で働いてほしい」と考えるのかもしれません。

もちろん【週1日OK】【土曜のみシフト可】の薬剤師バイトもありますし、単発で募集されることもあります。薬剤師バイトはまだまだ売り手市場と言えますので、まずはストレートに希望を伝えると良いでしょう。

あなたの希望を元に紹介会社のコンサルタントが動いてくれますし、理想に近い求人を早期に紹介してもらえる可能性もあります。

ポイントは複数の薬剤師紹介会社を利用することですね。多すぎるのは逆効果ですが、2~3社かけ持ちで利用する方が、スムーズに探しやすくなります。

当サイトでも人気の紹介会社を掲載していますので、参考にして頂ければと思います。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣