薬剤師 お盆限定 短期バイト

お盆休みを利用して稼ぎたい

お盆限定の薬剤師バイトに関する情報ページです。

薬剤師さんの中には、「お盆の間だけ働きたい」「お盆期間限定でバイトしたい」という方もおられるでしょう。

など理由は様々ですね。

共通しているのは、『より多くの薬剤師バイト求人を知りたい』という思いではないでしょうか。選択肢が多い方が、あなたに合った短期バイト、好条件の薬剤師バイトに出合える確率が高いですからね。

お盆限定の短期バイト求人数は地域によって変わります。東京や神奈川、大阪のようなエリアは求人を探しやすいですが、地方の方が高時給が多いというデータもあるんですよね。

ただし実際の求人内容に関しては、お盆シーズンが近付かなければ分かりません。そのため、お盆前に薬剤師紹介会社へ無料登録すると良いでしょう。

お盆限定の短期バイトの紹介を受けるには?

正社員や契約社員だけでなく、アルバイト、パートに対応している薬剤師紹介会社も多いので、そのようなサービスを利用すれば『お盆限定の短期バイト』の紹介を受けられますよ。

ハローワークを利用して短期バイトを探す、という方法もありますが、紹介を受けるために窓口に通う必要があるかもしれません。

求人検索はネットで可能でも、紹介を受けるには最寄りのハローワークに足を運んだり、何かと時間が掛かるのではないでしょうか?

それでもハローワークは求人数が多いので、民間の紹介会社との併用はおすすめです。しかしメインで利用するのは薬剤師紹介会社、という位置づけで考えてみて下さい。

その方がスムーズにお盆限定の短期バイトの紹介を受けられると思いますし、求人内容の詳細も教えてもらえるでしょう。労働時間や雇用条件だけでなく、その調剤薬局の雰囲気や人間関係まで教えてもらえることがありますからね。

働きやすい雰囲気の職場と、ギスギスした雰囲気の職場があれば、誰でも前者を選ぶと思います。そのような情報を提供してもらえる可能性がありますので、民間の紹介会社を軸にした求人探しがおすすめです。

お盆の薬剤師バイト求人の内容って?

この文章を執筆している今は、お盆前ではありません。そのため、実際のお盆期間の求人情報はあまり見つかりませんでしたが、

時給:3,000円
期間:8月13日~17日
科目:眼科
勤務時間:9時~18時
※連続勤務できる方歓迎

という数年前の案件が見られましたね。今年募集されるお盆期間の短期バイトに関しても、同じような内容が多いと思います。

薬剤師バイトの時給は2,500円~3,500円が多いですし、期間も妥当ですね。ピンポイントで8月15日のみ、というよりも「13日~14日から始まって16日~17日まで」が基本でしょうか。

職場に関してはやはり、調剤薬局やドラッグストアが多いですね。特にドラッグストアはお盆に繁忙期を迎えることがあるので、募集が増えるかもしれません。

また、ホテルや空港内の薬局もお盆シーズンに賑わう可能性がありますよね。帰省する人が多いので。そのような調剤薬局、ドラッグストアの短期バイトも狙い目でしょう。

いずれにしても、まずは薬剤師紹介会社へ登録して相談されてみて下さい。無料で利用できますし、登録することで非公開求人の紹介も受けられますので。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣