薬剤師として派遣スポットで働く

薬剤師の派遣スポット求人の探し方

薬剤師として派遣で働きたい、スポットで仕事がしたい、そうお考えのあなたへ。

派遣薬剤師の働き方として、スポット派遣(単発派遣)という働き方があります。主に地元の調剤薬局で働くことが多いですね。

他にもコンスタント派遣、出張派遣などの働き方がありますし、紹介予定派遣として働くという方法もあります。

スポット派遣の場合、どなたでも働けるわけではありません。労基法の改正により、例外を除いて雇用期間30日以下の日雇い派遣は原則禁止となっています。

そのため、まずは単発派遣で働けるかどうかを確かめるようにして下さい。条件は幾つかありますが、「 主たる生計者でない人(世帯収入が500万円以上の人)」という条件が最も当てはまりやすいのではないでしょうか?

詳細については、人材紹介会社・派遣会社に問い合わせて下さいね。

そのように単発派遣には条件がありますが、実際に働ける場合、次に考えるのは求人探しかなと思います。求人を探すには、まず薬剤師派遣会社への登録が必要になります。

派遣会社の中には、派遣求人以外に短期・単発バイトの紹介を行ってもらえる会社がありますから、そのような会社を選んで登録しましょう。

やはり条件的に働けない可能性がある単発スポットの派遣だけでなく、短期バイトまで含めて求人を探す方法が効率的です。

人材紹介会社・派遣会社は仕事探しのプロなので、まずは相談から行われることをおすすめ致します。相談することで新たな視点が見付かるかもしれませんし、今後の見通しもクリアになるのではないでしょうか

当サイトから最も利用されている人材紹介会社はこちら

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣