薬剤師として短期派遣で働く

短期派遣は高時給で働きやすい

薬剤師の雇用スタイルは様々です。

正社員もあればアルバイト、パート、一般派遣、紹介予定派遣、そして短期派遣がありますね。

単発スポット派遣より長く働きたい、3ヵ月から6ヵ月働きたいなど、半年以内の短期薬剤師派遣の仕事を探している薬剤師さんも多いと思います。

派遣求人の時給はアルバイト、パートより高額のケースが多いですし、月額換算すると正社員よりも高い給与で働けることもありますね

派遣先として多いのは調剤薬局とドラッグストアですが、医薬品卸起業や物流メーカーの派遣求人が見つかる可能性もありますし、タイミングによっては病院の派遣求人を紹介してもらえることもあるでしょう。

派遣薬剤師の求人は、東京や大阪のような都心部に限らず、地方でも見つけやすいと言われていますね。薬剤師紹介会社、派遣会社の担当者のインタビューを見ても、「地方は高齢者が多いので派遣薬剤師のニーズが高い」と語っていましたね。

短期派遣の薬剤師求人を探しやすい派遣会社

短期派遣で働く理由としては、病院や製薬会社への転職活動をしながら、正社員の仕事が決まるまで繋ぎとして働いたり、家事や育児との両立を考えていたり、ダブルワークとして短期派遣を希望することもあるでしょう。

共通しているのは「少しでも高時給で働きたい」という思いではないでしょうか。

派遣薬剤師の求人は全体的に高額ではありますが、時給2,000円の派遣求人もあれば、時給3,000円、中には時給4,000円の派遣求人もあります。

派遣として働くには派遣会社に登録する必要がありますし、その派遣会社がどのような派遣求人を保有しているか、高時給の派遣求人が多いかどうかでも変わってきますね。

その辺りは薬剤師派遣会社によっても異なるので、まずは複数の派遣サービスに登録して、紹介を受けるようにして下さい。

あまりに多すぎると逆効果になりかねませんが、最低でも2社に派遣会社に登録すると良いですね。当サイトから良く利用されている短期派遣に強い薬剤師派遣会社として以下があります。

満足できる薬剤師の仕事探しとして有名なファルマスタッフ、週1日、3時間から働ける派遣求人なども探せる『薬キャリ派遣』、共に人気が高い薬剤師紹介サービスですね。

ファル・メイトも短期、単発など柔軟に対応してくれます

家計をサポートしたい、ブランクを空けたくない、子育てが終わって無理なく働きたいなど、短期派遣を希望する理由は様々ではありますが、まずは上記2社に無料登録して紹介を受けてみて下さい。

どちらも短期派遣の求人を紹介してもらいやすい派遣会社ですよ。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣