薬剤師派遣の派遣先について

薬剤師派遣が多いのは調剤薬局?ドラッグストア?

薬剤師派遣にはどのような派遣先があるのでしょうか?

最も多いのは調剤薬局ですね。正社員やアルバイト、パート薬剤師も同じですが、薬局の募集は全国的に多数見られますし「今回は派遣として働いてもらいたい」と考えている調剤薬局も多いんですよね。

以前正社員として薬局に勤めていた方も多いと思いますし、派遣でも働きやすい職場ではないでしょうか。

総合病院の門前薬局もあれば、地方の調剤薬局、漢方薬局からの募集も見ることが出来ます(求人数は地域によっても変わりますが)

次にドラッグストアがありますね。以前はOTC販売のみの店舗が多かったですが、最近は調剤併設タイプのドラッグストアも増えています。24時間営業している店舗もありますし、日勤と共に夜勤でも働きやすいと言えるでしょう。

従業員の多いドラッグストアの場合、レジ打ち業務は薬剤師以外のバイト、パート、登録販売者が行うことが多いですね。しかし人数が少ないドラッグストアなら、薬剤師自らレジ打ちを行うこともあります。

派遣求人を見つけやすいのは、お客さんの多いドラッグストアです。駅前の店舗はお客さんも多いため、必然的に業務が多忙になりますから、派遣薬剤師の募集も増える傾向にありますね。

他にも病院・クリニックで派遣薬剤師が募集されることがありますが、薬局やドラッグストアと比較すれば求人数は少なくなるでしょう。

病院薬剤師として必要なスキルは高いですし、今までに病院勤務の経験があり、派遣でもスムーズに仕事に入れることが前提になるかもしれません。

派遣求人が少ないと言っても、全国的に全く見つからない、求人案件がゼロではありませんので、まずは希望を薬剤師派遣会社の担当者に伝えてみて下さい

また、治験企業や製薬企業への派遣求人が見つかることもありますが、病院求人より数は少ないようです。そのため、まずは調剤薬局とドラッグストアを中心に希望しながら仕事探しを行うと良いと思います。

詳細に関しては薬剤師派遣サービス、人材紹介会社に問い合わせてみて下さいね。

薬剤師おすすめ派遣会社ランキング

薬剤師求人・派遣【ファル・メイト】インタビュー記事

薬剤師派遣